本文へスキップ

札幌は北海道観光とグルメの発信地ー札幌観光&グルメ

さっぽろの旅は心地いい青空のよう

大通公園 紅葉donden

札幌市 大通公園の紅葉 

パフォーマンス2013

「大通1丁目~12丁目」

大通公園の紅葉は、やはりいまが最高です。これからは枯れていき、冬へと衣替えです。。大通公園の紅葉を感じたい方は、いますぐ急がれた方がいいでしょう。

雪虫もかなり飛んでいます。雪虫が飛ぶようになると、1~2週間ほどで雪が降ると言われています。確かではないのですが、道産子達の中では当然の出来ごとになっています。大通公園の紅葉は、とても街なかにあるとは思えないほど綺麗な紅葉を見せてくれています。素敵な紅葉の後には、長~い長~い厳しい冬がやって来ます。


旧図書館



秋を感じさせる紅葉は心和やか

パフォーマンス2013

「大通11丁目」

大通11丁目~12丁目にかけては、とっても紅葉が綺麗です。

ここでは、カメラやスマホや携帯などで、アチラこちらでパチリパチリとシャターを切っている人がたくさんいます。

プロなのでしょうか?アマチュアなのでしょうか?凄い!素晴らしいカメラをおもちの方も見受けられます。綺麗な物は、写真などにとどめておきたいと、誰もが思うのでしょうか?

赤色があるから黄色がさえる??


噴水



寒くなって来たので子供の遊び場も閑散です。

パフォーマンス

「夏場は子供がキャッキャ」

ここからは見えませんが、ここは子供のオアシスです。全体の風景を撮ろうと思っても、全体像しか見えません。

手前の方には遊べる池があり、左手の方にはブランコと鉄棒があります。

正面の丘が滑り台、黒く穴のあいたのも滑り台です。その前は大きな広場になっていて、ヨサコイ祭りなどの会場になります。

にぎわいのある一角です♪


大通り9丁目></P

紅葉が綺麗

ロリータファッション

「大通公園の紅葉」

冬将軍、来たる!でも、その前に、とても寒いのですが、第33回ホワイトイルミネーションが開催されます♪

日程は2013年11月22日(金)~12月25日(水)

このイルミネーションは駅前やススキノなどでも催されます。

夢の世界に入り込んだような幻想的な美しさです❤

詳しい内容は決まっていないようです


大通り10丁目



人気者お馬チャン

ピザとビール

「馬の名前は銀太二世」

大都会なのに札幌は馬車がいるんです。この銀太二世人も慣れていて車などにも動じずにマイペースで馬車を引いています。

すっかり観光客の人気者です。馬車を操る人をなんて言うのか?分かりませんが写真を撮っていたらポーズをとってくれるので頼んでみましょう。

街なかなのに馬車が都会に溶け込んでいる風景はすご~く不思議な感じです。これも北の大地札幌市という土地柄なのでしょうか?今日も銀太くん、大忙しです。

噴水ももうじき終りです 


観光馬車



大通公園の花壇も、もう少しで終りを告げようとしています。花が無くなるのは淋しくなります。北海道・・札幌という土地柄は冬になると一面雪景色になります。

何もかもが雪の下に隠れ、じっと春が来るまで耐え忍んでいます。耐え忍んでいるからこそ春になって、一斉に開花した、花の美しさは、雪国だからこそでしょう。より感動するのはそのせいでしょうか?

ピザとビール

「噴水も花壇もお休み」

大通公園には、いろんな所に銅像があります。大きい銅像・小さい銅像!

ぜひ、見つけてくださいね♪


写真に撮って欲しいと
銅像たちも待っています!
 


紅葉風景




矢印北海道への旅行なら楽天トラベル